イラン最高指導者、「ウクライナは米の政策の犠牲国」(Pars Today 2022年3月1日)

イラン最高指導者、「ウクライナは米の政策の犠牲国」(Pars Today 2022年3月1日)

イラン最高指導者、「ウクライナは米の政策の犠牲国」
https://parstoday.com/ja/news/iran-i93998


2022年3月1日のPars Todayより転載

イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、「アメリカは1つのマフィア政権であり、ウクライナはアメリカの政策の犠牲になった国である」と語りました。

ハーメネイー師は1日火曜、イスラムの預言者ムハンマドの召命記念祝祭日にちなんだテレビ演説において、「米政権は、現代における無明の完全な例である。同政権は、危機を生み出し、また危機の中に存続し、そして世界で危機を生み出すことによって利益を得ている」と述べています。

また、「アメリカはウクライナ問題に割って入り、カラークーデターを起こすことでウクライナの安定を乱した」としました。

ハーメネイー師はさらに、「イランはウクライナ紛争の停止を求めている」とし、「現代の世界におけるすべての物事は、大企業やカルテルを肥大化させるために使用されており、学問が民衆の殺戮のために利用されている。ある場所でこうした学問によってワクチンを製造して人々の生命を救うが、別の場所では学問が武器製造のために利用され、救命された人々の数十倍もの人数の命を奪っている」と語っています。


ハーメネイー師1.PNG
イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師



イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、「アメリカは1つのマフィア政権であり、ウクライナはアメリカの政策の犠牲になった国である」と語った。
ハーメネイー師は1日火曜、イスラムの預言者ムハンマドの召命記念祝祭日にちなんだテレビ演説において、「米政権は、現代における無明の完全な例である。同政権は、危機を生み出し、また危機の中に存続し、そして世界で危機を生み出すことによって利益を得ている」と述べている。
また、「アメリカはウクライナ問題に割って入り、カラークーデターを起こすことでウクライナの安定を乱した」とした。
まさに人工芝運動です。




関連

イラン最高指導者、「ウクライナ危機の根源は米マフィア政権の危機扇動政策にあり」(Pars Today 2022年3月1日)
http://hazukinoblog.seesaa.net/article/485813990.html


この記事へのコメント